社畜サラリーマンの投資ブログ

株式投資はギャンブルなのか?

time 2017/09/02

この問いはずっと昔から議論されてきたことで

おそらくこの先もずっと決着が付かず、永遠議論される問だと思います。

正直この問いに関しては、最適解など存在せず個人の考えがその人にとっての正解です。

なので、今回は「株式投資はギャンブルなのか?」という永遠の議題に関して

私なりの考えを書いていこうと思います。

株式投資をギャンブルと思っている人も、そうでない人も

こういった考えの人もいるんだなと思って見ていただければ幸いです。

 


 

まず、私の考えですが

「株式投資をギャンブルにするか、しないかは、その人次第」

株式投資をやっている人からするとテンプレートみたいな回答が出てきたぞって思う人が

多いかもしれませんが、100%ギャンブルであるや、100%ギャンブルではないは

私には言い切ることができません。

それは、時には私もギャンブルと言われても仕方がないような売買をすることが

あるからです。

私にとって株式投資をギャンブルにしない方法としては、しっかりと購入しようと考えている

企業のことを勉強することです。つまりバフェットのように決算書を読み漁って

自分がその企業を買う理由を、誰もが納得できるように説明できるようになることです。

流石にバフェットと同じくらい、やらないといけないとなってしまうと、投資家の9割以上は

ギャンブラーになってしまいますので、せめて過去の業績を調べ

会社が今後どのような未来を描いているのか、それが可能かどうか

自分自身で分析や実際に調査に出たりして、その会社のことが

十分に分かった時に購入することで、ギャンブルではなくなると思います。

なので、しっかりと勉強してください。それが大事です。

(私も全然出来ていない所があるので偉そうに言える立場ではありませんが・・・)

 

ただ世の中は残酷です。

一生懸命調べて自身満々に買ったとしても下がるときはあります。

もしかしたら購入した直後に北朝鮮が戦争を仕掛けてくるかもしれない

リーマンショック級の不況に陥るかもしれない

天災が起きて企業の業績に大きな影響を与えるかも知れない

粉飾決算やインサイダーで企業に裏切られるかもしれない

どんなに勉強しても、リスクの不確定要素を無くすことは出来ません。

投資をギャンブルと言っている人は、こういうことも含めて

言っているかもしれませんね。

 

以上、弱小投資家の一意見でした。

考えが変わったりしたら、また記事の方は随時更新していきます。

 

 

スポンサーリンク

down

コメントする




お小遣いサイト

ふるさと納税

プロフィール

ひろふみ

ひろふみ

はじめまして。このブログは日本株投資、米国株投資、仮想通貨等、管理者が好きな投資に関して書いていくブログです。たまに仕事の話も書きます。 [詳細]

Amazon

ポチっとお願いします。

ブログ村ランキング参加中



スポンサーリンク