社畜サラリーマンの投資ブログ

仮想通貨また始めました

time 2017/10/08

こんばんは! ひろふみです(´_ゝ`)

1年前なら仮想通貨って何?って感じだとだったと思いますが
今なら投資をやっている人で仮想通貨を知らない人はいないでしょうね。
株式投資をやっている人で仮想通貨を買っている人もいますし
仮想通貨関連銘柄も出てきて、仮想通貨と株は密接な関係にあるますね。

 

私も半年ぐらい前に一度ビットコインに手を出して

3万円ぐらい利益が出た後、飽きてやめってしまったんですよね。

・・・あの時やめていなければ( ̄ー ̄)

 

まぁ私が飽きてやめた後、ビットコインは暴騰して

一時50万円台後半までつけて、中国当局の取引所閉鎖騒動で

30万円台まで落ちたりと乱高下していましたが、

今は落ち着いたといった所ですね。

 

そこで、中国の悪材料も出て、落ち着いたので

またやってみようかなと思いたち、再開した次第であります。

 

ただ、ビットコインは既に高値になっているので

8月に分裂して出来たビットコインキャッシュの方を買っていこうかと思います。

私がビットコインキャッシュを選んだ理由は2点あるのですが

 

1つは現状ビットコインキャッシュはビットコインの10分の1以下の値段で

取引されているのでとても買いやすいということ。

 

2つ目は、ビットコインキャッシュの方が容量やセキュリティ面が

ビットコインよりも優れているからです。

もともとビットコインで問題視されていた部分を無くす形で作られた通貨なので

性能面で上なのは当然ですね。

それなのにビットコインキャッシュの方がこんなにも安いかというと

「マイナー数」「マイニング報酬」がビットコインと比べ圧倒的に少ないからです。

正直私もマイナー数?マイニング報酬?って頭の中で?しか浮かばないのですが

私のない頭で理解したところ「マイナー数」は

仮想通貨の取引を監視、承認している人たちのことで

「マイニング報酬」とは、マイナー達に支払われる手数料らしいです。

(間違っていたらごめんなさいm(_ _)m)

 

とりわけ、マイニング報酬が少ないので

みんなビットコインのマイナーになって

ビットキャッシュのマイナーにはならないんですね。

そうなると、承認者が少ないのだから、処理速度も落ちてしまい

当初想定していたよりも価値がない通貨と認識されてしまいました。

 

ただ、今後マイニング報酬の改善が図られれば

ビットキャッシュの価値も向上してくると思っているんですよね。

ビットコインも当初は全く人に認知されず、価値が低かったですから

ビットキャッシュも今はその時期なんだろうと推測し

今後5年10年たった後には、ビットキャッシュのマイナーも増えて

値上がり益が多くもらえるのではないかと思います。

・・・外れたら仕方ない( ・´ー・`)

 

というわけで、今月から再び仮想通貨を買っていくので

また、毎週末に評価額の方を載せていきます(*‘∀‘)

 

では最後に今の資産状況です。

当初4万円で購入したのでマイナス1万といったところです(´;ω;`)

 

 

 

スポンサーリンク

down

コメントする




お小遣いサイト

ふるさと納税

プロフィール

ひろふみ

ひろふみ

はじめまして。このブログは日本株投資、米国株投資、仮想通貨等、管理者が好きな投資に関して書いていくブログです。たまに仕事の話も書きます。 [詳細]

Amazon

ポチっとお願いします。

ブログ村ランキング参加中



スポンサーリンク