社畜サラリーマンの投資ブログ

4月の転職求人数【転職⑨】

time 2018/04/29

こんにちは。
4月の転職求人の偏りにうんざりしている
管理人のひろふみです(´_ゝ`)

転職活動をしている人、
転職活動をしようと思っている人なら
転職時期に適している時期を
一度は調べたことがあるのではないでしょうか

よく聞くのは、年度の開始である
4月入社が新入社員と被っているので
一緒に研修を受けられるからいいとか
4月入社に向けて、2月と3月は
求人数が多くなるとかではないでしょうか。

まさにその通りで、1月から転職活動を開始した私は
2月3月4月と求人を探していたのですが
4月に入った途端、求人が激減しました。
正確には、一部の職種以外求人が激減したですね。
ということで、本日は4月に入り
求人が減った職種求人が変わらない職種の紹介です。

スポンサーリンク

求人が減った職種

①経理・総務・法務などの事務系職種

②素材・化学・食品などの工場職

まず、これは私が「大阪」「未経験」
求人を検索した際の結果ということを
お伝えしておきます。
東京や経験者であれば、4月であろうが
多くの求人を見つけることが
出来る可能性があると思いますので( ̄▽ ̄)

そして上記2職種ですが
2月3月あたりは、そこそこありました。
ただ4月に入ると、めっきり見なくなりました。

考えられるのは、3末の退職者に合わせての募集で。
人気故にすぐに規定の人数を採用できた所でしょうか。
また新入社員を雇っても、よく聞く3日で退職とかも
起こりそうにないですからね、
こういう職種に就きたい人は、4月から転職活動を
行っても求人が無いので苦労しそうです・・・・

因みに事務職で、大企業に派遣を行う
会社の正社員求人はずっとありますが
所詮は派遣として、お客様の所に行くので
給料や福利厚生は、所属している
派遣会社の規定になりますし
不況になれば真っ先に切られますので
お勧めは全く出来ないです。
給料も激安ですからね・・・

求人が変わらない職種

①営業職(特に不動産が多い)

②システムエンジニア職

③店長職

④派遣会社(自社勤務ではない)

上記職種、会社は4月も大量に募集していますね。
4月に入って、とりあえず未経験でOKな求人を
探していましたが、同じものばかり出てきて
鬱陶しかったですよ(笑)
勤務地が異なるだけで、同じ会社の求人が
何回も出て来ると、一つに纏めろ!!って
怒りもこみ上げてきますし(笑)

でも上記職種で働きたい人にとっては
天国のような状況ですよね。
いつやめても、求人がありますし
たぶんすぐ採用していただけますよ。
私の同期は3年間で4回転職しましたが
すぐ次の会社決まってました(笑)
経験が浅い者でも、そんな状況なので
経験者は一瞬で決まると思いますし
待遇も簡単に上がるかもしれませんね。

ただ私は年がら年中募集している
会社は、あまりいいイメージがないので
受けようと思いません・・・・

まとめ

最初に話した通り、今回はあくまでも
「大阪」「未経験」での検索で、私が感じたことなので
必ずそうとは限りません。
それに求人を気にして、辞める時期を決めるより
辞めたい時に辞めるのが、良いと私は思います。
ただ4月に転職活動を始める際は
頑張ってください!!

にほんブログ村 転職キャリアブログ 20代の転職・転職活動へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

down

コメントする




お小遣いサイト

ふるさと納税

プロフィール

ひろふみ

ひろふみ

はじめまして。このブログは日本株投資、米国株投資、仮想通貨等、管理者が好きな投資に関して書いていくブログです。たまに仕事の話も書きます。 [詳細]

Amazon

ポチっとお願いします。

ブログ村ランキング参加中



スポンサーリンク