社畜リーマン奮闘記

IBJとパートナーエージェントの婚活パーティーに行ってきました。

time 2019/12/22

婚活を始めて早1年が経過しました(全然上手くいってないです・・・)
この1年はアプリ婚活パーティーをメインに活動してましたが
アプリは全然出会えなかったので辞めました。
(低年収なうえ、引きこもりのため載せる写真がありませんでした)
なので今も行っているのは婚活パーティーのみなります。
IBJは1年ぐらい続けていますが、この前優待でパートナーエージェント
婚活パーティー無料券をゲットして行ってきたので

今更ながら2つのパーティーの総評を行いたいと思います。

スポンサーリンク

IBJとパートナーエージェントどちらの婚活パーティーが優秀か

いきなり確信に触れますが、私が婚活パーティーに行きたいと言ってる人に、
オススメするなら間違いなくIBJの婚活パーティー(partyparty)です!
これは男性女性関係なくIBJの方がオススメ出来ます。
正直婚活パーティーならIBJが圧勝です。予約画面から勝敗は決しております。
では以下で私がそう思った理由を書いていきたいと思います。

婚活パーティーの種類

●IBJ

上の画像はIBJの婚活パーティー検索画面で大阪開催、土日で検索をかけた結果です。
土日以外の平日も1日平均3~5件ほどあり、開催頻度はとても多いです。
特に20代向けが多く、上の画像でも分かるように女性の年齢幅はかなり狭まれております。
またポッチャリ女子など、テーマに沿ったパーティがあり
自分の好みの女性に出会える確率が高いと言えます。
料金は男性が4,000円~5,500円ほどで女性が2,000円~3,500円ほどになります。

●パートナーエージェント

こちらはIBJと異なり20代男性のパーティーがかなり少ないです。
上記例ではたまたま25歳~のがありますが、その下は30歳~ばかりです。
女性は20代から参加できるものが多くありますが、幅が広くパーティーに行ったら
30代以上ばかりというのもありそうな気がします( ˘•ω•˘ )

また料金ですが男性が3,000円台とIBJより少し安いのですが
女性はさらに特割というのがよく発生しており、無料になるなんてケースもざらにあります。
女性からしたらいいのでしょうが、正直無料にまでされると
女性の婚活に対する意識も低くなるため、あまりやって欲しくないです。
パートナーエージェント自体の利益も落ちてしまいますし・・・

●結果

種類、年齢幅、意識共に男性側からしたらIBJの圧勝でしょう。
女性側からしたら年齢幅と料金からパートナーエージェントもありだと思います。
ただIBJでも20代男性の参加者ってめちゃくちゃおるから、
パートナーエージェントももっと20代男性向けやってもいいと思う( ˘•ω•˘ )

 

プロフィールカードについて

●IBJ

IBJの場合、全てがネットで完結します。
Webもしくはアプリで会員登録を行えば、そこでプロフィールの編集ができ
当日会場で一生懸命書かなくても済みます。
また1度作成してしまえば、次回以降も利用することが出来ます。
家でじっくりかけるので、ありがたい仕組みですよ(^^)

●パートナーエージェント

パートナーエージェントは当日会場で手書きです。
Webもアプリもあるのに、そこでは出来ず当日会場で書かされます。
初参加の場合、何を書くのか分からないと思いますので早めに行くことをお勧めします。
しかもパーティー毎に毎回書かないといけないのでしんどいです(´・・`)

●まとめ

IBJはネットで作成出来るからこそだと思いますが、600字の自己紹介欄があります。
丁寧に書いてくれる人も多く、話の話題が作りやすいです。
逆にパートナーエージェントは、そんな時間が無いこと分かり切ってるのか
プロフィールカードの内容が薄く、話の話題に困ったりします・・・・
プロフィールカードについてもIBJが圧勝でしょう。

パーティーの進行について

両社何種類ものパーティーがありますが、今回は半個室パーティーの進行について記載します。
他のランチ婚活やテーマパーク婚活に行ったことがないのと、半個室が個人的に好きだから(´・・`)

●IBJ

IBJの婚活は進化しておりiPadもしくは自身のスマホで行います。
携帯端末に相手のプロフィールが表示され、お互いそれを見ながら会話します。
席を移動しても相手のプロフィールが見れるので便利です。
また、いいねアピールや希望も全て端末で行い結果も表示されるので
とても分かりやすいシステム作ったなと感心しました(*´ω`)
ただ、たまにシステムトラブルがあるのと、メモ機能がありますが
iPadだと打ちにくく時間もないため活用出来ないです(笑)

●パートナーエージェント

パートナーエージェントはまだ前時代的でを用いて行います。
システムの開発に金がかかりますから、それ自体はまだ許せますが、
1点だけ許せない仕組みがあります。

それは必ず同じ相手と2回トークタイムがあること!
しかも1回目のトークタイム後、第一印象を記載する紙に
気になる人の番号に丸をつけるのですが、その結果が2回目の
トークタイム前に各自にフィードバックされます。
いや、自分が興味ない人と2回目のトークタイムすら厳しいのに
わざわざ貴方に興味ないですよって、言ってから2回目始めるって
鬼畜すぎやしませんか・・・お互い興味なくて無言タイムが何度もありましたよ( ˘•ω•˘ )

●まとめ

進行についてもIBJの方がスマートで良いなと思いました。
というかパートナーエージェントの2回目のトークタイムが意味わからん(笑)
因みに司会の腕前はどちらも似たり寄ったりです。
ただマニュアルを読むという人ですので(*´ω`)

結果発表について

●IBJ

先ほど記載した通り、いいなやカップリング希望は全て
システムで行われるので、とても分かりやすいです。
ただなぜかシステムでやってるにも関わらず、発表が遅かったりします・・・
それと待っている間や、退出するまでの間、女性と二人っきりで待つので
隣の人とカップリングしたならいいですが、それ以外だと
待つ時間が少し気まずい感じになります・・・( ˘•ω•˘ )

●パートナーエージェント

パートナーエージェントは紙でやるにも関わらず何故か
結果発表が早かったです(笑)
2組しか成立してなかったからでしょうか。。。

そしてパートナーエージェントはトークタイムが終わると
男女をちゃんと分けてくれます。
それは凄いありがたかったのですが、席が少ないからか
他の男性と同席になりました・・・
それはそれで気まずい!!!!!!
そこで男の友情が芽生えても意味ない!!
何事も完璧にいかないのがパートナーエージェントでしょうか( ˘•ω•˘ )

●まとめ

結果発表の際、隣に女性がいるか男性がいるかの違いのみです(笑)
一人になるのが一番いいですが、なれないならどちらでもいいですね。

最後に

散々IBJ贔屓で書いてまいりましたが、出会いを増やすという意味では
どちらのパーティーに行ってもいいと思います。
そこでしか出会えない人がいるわけですし。
そしてどちらが自分にあった婚活パーティーなのか見極めて下さい!

にほんブログ村 恋愛ブログ 20代男性 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

down

コメントする




お小遣いサイト

日々の記録

プロフィール

ひろふみ

ひろふみ

はじめまして。このブログは日本株投資、米国株投資、仮想通貨等、管理者が好きな投資に関して書いていくブログです。たまに仕事の話も書きます。 [詳細]

Amazon

ポチっとお願いします。



スポンサーリンク

ブログ村ランキング参加中