社畜リーマン奮闘記

手取り15万円での投資計画

time 2020/05/10

結局、投資家人生から逃れることは出来ませんでした。。。
1ヵ月退場退場と言ってきましたが、やっぱり投資が好きだよね!!

というわけで、5月からの復活に辺り
どういった投資をしていこうか改めて考えようと思います。
今までの私の投資は個別株オンリーで手持ち資金は全て
株を買うといったことをしてきました。

ただ今回のコロナショックで持ち株が30%以上暴落し
冷静な判断も、持ち続ける忍耐力も全て無くなってしまい
結果として「底で売る」「戻しに乗れない」という
非常に残念なことをしてしまいました。
本来なら60万円ほど復活したはずなのに・・・・

そういった過去の経験を踏まえて
今回は個別株を辞めて、愚直に投信ETF
購入していこうかと思います。
たとえ投信やETFでも今回のように
全部が下がるというのであれば、下落は必須ですが
個別みたいに指数より下がることや
指数より戻らないということはないと思いますので
持ってても心が楽かなと思います。

リスクとして一番気にしているのは
持ってても面白くないということです。
個別みたいに決算のドキドキがあるわけでも
一発逆転の夢があるわけでもないので
それに飽きてしまい個別に手を出してしまわないか、
これが今一番不安に思っていることになります。

スポンサーリンク

手取り15万円一人暮らしの家計

大阪市内住みの20代男の、ひと月の家計は以下になります。

住居費  :40,000円
iDeCo:15,000円
食費   :15,000円(1回寿司食うごとに+2千円)
水道光熱費:10,000円(オール電化のせいか電気代めっちゃ高い!)
通信費  :7,000円(固定回線+格安sim)
奨学金  :7,000円
労働組合 :5,000円
合計   :99,000円
余剰資金 :51,000円

上記はあくまで理想です。
最低でも9万の費用がかかり
ここから自分の娯楽代や交際費が発生しますので
余剰資金はさらに減ると思います。

まぁこれでも5月から凄く良くなったんですよ!
理由はパートナーエージェントの会費1万7千円
ダンディハウスのローン1万9千円が4月で終わりましたので!!
現に4月まで16ヵ月連続で赤字家計でしたから。。。

投資ルール

上記家計を踏まえ今回復活するに辺り、
以下の投資ルールを守ろうと思います。

1.必ず貯金をする

今まで貯金せず全て株に突っ込んでましたが
先に貯金して、残ったお金で投資をしようと思います。
(目標毎月1万円貯金)

2.売らない

7年投資して売って良かった試しがない( ˘•ω•˘ )

3.2020年5月に1から始める

今まで運用して貯金に回したお金は使いません。
一気に使用するのが私の悪い癖でもありますし、
あれは2番底のために残しておきます。

とりあえずこの3つのルールを守れば大丈夫でしょう。

投資対象

問題は何に投資するかです。
私の場合ひと月の投資額が少ないので
いくつにも分散するのは手数料の問題もありますので
1つに絞って愚直に買い続けようと思います。
とりあえず今考えてる候補は以下の通りです。

・VOO
・QQQ
・emaxis slim先進国株式インデックス
・emaxis slim 全世界株式
・VTI

正直ほぼほぼ似たようなもんですけどね
VOO、VTIは似てるしemaxis slim先進国
米国が7割ほど占めてますし。。。。
とりあえず何買うかは、もう少し吟味します。
もうどれ買ってもOKやろ?( ・´ー・`)

このような形で1から細々とやっていきますよ。
少しでも老後の苦労が無くなりますように!!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

down

コメントする




お小遣いサイト

日々の記録

プロフィール

のんびり

のんびり

はじめまして。このブログは日本株投資、米国株投資、仮想通貨等、管理者が好きな投資に関して書いていくブログです。たまに仕事の話も書きます。 [詳細]

Amazon

ポチっとお願いします。



スポンサーリンク

ブログ村ランキング参加中